兼山小学校家庭教育学級でアンガーマネジメント講座

先日、可児市兼山小学校 家庭教育学級からお招きいただき、子育て中のイライラ対処法としてアンガーマネジメントをお話してきました。


地域柄、外国の方もいらっしゃり、通訳さんまで手配されていて、可児や美濃加茂地域の特性を見た気がしました。


校長先生から聞いたところ、外国の方は日本人とはまた違った教育の価値観を持たれているようですが、怒りに対する関心は同じようにあるようですね。


講座の中では間を取り、考える時間が持てるように意識していますが、通訳を通じて聞いてくださった方にはどれだけ伝わったかなと気になるところです。


今回の講座後、早速実践してくださった方からは「いつもよりキツイ言葉を使わずに済みました!」とメッセージをいただきました。


ちょっとしたところから変えていけるアンガーマネジメント。

やれば必ず感情コントロールに対して自信が持てるようになります!


来週もまた可児市内家庭教育学級でアンガーマネジメントをお話させていただきます。

身近に扱えるものとしてお伝えしてきたいなと思います。


blanc+ color&communication

人生を豊かにする心の持ち方やコミュニケーションをお伝えしています

0コメント

  • 1000 / 1000