アンガーマネジメントキッズインストラクター養成講座


子どもについ怒鳴ってしまう

子どもの寝顔を見て罪悪感を感じる

子どもが怒りっぽくて困る

子どもの怒り方が自分に似てきた


あなたも一度は経験があるかもしれません。


怒りを感じることは悪いことではありません。

でも、不要な怒りは親子の信頼関係を壊してしまったり
子どもの自己肯定感を下げてしまうことも。


・子どもとの関係を良くしたい

・自分と子どもの怒りの感情に上手に向き合う方法を知りたい

・ライフワークとして、親子間のアンガーマネジメントに取り組みたい

・子どもたちへ感情教育を伝えたい

・入門講座ではカバーしきれない、子ども向けのアンガーマネジメントを身につけたい


1つでも当てはまるあなたは
アンガーマネジメントキッズインストラクター養成講座へ!


キッズインストラクターになると実現する
3つのメリット

1.お母さんのイライラが軽減され、子どもとの関係がよくなる

アンガーマネジメントキッズインストラクター養成講座で学ぶ内容は、大人にも効果絶大!!
子どもへのイライラや怒りが減り、お母さん自身が穏やかな気持ちで子育てをすることができます。


2.子どもの怒りの原因がわかる

子どもが怒りっぽい、反抗的になった、これにはもちろん原因があります。
この原因を知ることで、本当の気持ちに寄り添うことができます。


3.感情に振り回されない子どもに成長する

思春期を迎えると感情がより不安定に。
怒りをコントロールできない子は、学校などで孤立することも少なくありません。
カッとなって友達に怒鳴ったり、ときには危害を加えてしまうことも。
子どものうちに怒りのコントロール法を身につけることは将来の選択肢が広がることに繋がります。


キッズインストラクター養成講座内容

4時間で資格がとれます!

アンガーマネジメントキッズインストラクターとして認定を受けると、
アンガーマネジメント協会指定のワークブックを使い子どもを対象とした「アンガーマネジメントキッズ講座」を開催することができます。

子育て中の方だけではなく、子どもに関わる職業の方にもおすすめです。

1. アンガーマネジメント基礎知識

・ アンガーマネジメントとは?
・ 怒りの感情って何?
・ 怒ってはダメなのか?
・ 怒りは第二次感情
・ カッとなったときに待つテクニック
・ 私たちを怒らせるものの正体
・ 許容度を上げる境界線ワーク
・ 怒りの性質 etc.


2.子ども向け13コのアンガーマネジメントワーク

ワークブックを使って、楽しく遊びながら自分の感情に気づき、上手に伝える方法を学びます。

① 感情カード
② バルーンパペット
③ 怒りを絵にしてみよう
④ 怒ると体はどうなる?
⑤ どうやっておちつこう?
⑥ 怒りの温度計
⑦ おこりんぼオクトパス
⑧ わたしメッセージ、きみメッセージ
⑨ 怒りスイッチ
⑩ 怒ったときのことを書いてみよう
⑪ 行動をきめよう
⑫ m&mゲーム
⑬ アンガーマネジメントマップ

認定後は

アンガーマネジメントキッズインストラクターとして「アンガーマネジメントキッズ講座」を開催することができます。ご自宅や公民館などで、協会指定のワークブック(200円/冊)を使い、子どもたちに感情教育としてのアンガーマネジメントを教えられるようになります。

この際の受講料金は各人自由に設定できます(無料~500円)。



講座概要

受講時間:4時間

受講料金:21,600円(税込)

認定料金:10,800円(税込)

取得できる資格:アンガーマネジメントキッズインストラクター™

※資格取得講座のため、お子様連れでの受講はご遠慮ください。

子供の対象年令:未就学児(5歳)~小学6年生

推薦図書:

『はじめての「アンガーマネジメント」実践ブック』 安藤俊介 著 ディスカヴァー・トゥエンティワン

『アンガーマネジメント入門』 安藤俊介 著 朝日新聞出版

イラスト版子どものアンガーマネジメント 怒りをコントロールする43のスキル 篠真希/長縄史子著 合同出版


----------------------------------------------------

子どもたちに感情理解教育をすることは、

日本の明るい未来をつくること。

-----------------------------------------------------

さあ、あなたも
怒りと上手に付き合える子どもの未来をつくりませんか?


直近の開催予定:こちらをご覧ください

お申し込み:お申し込みフォームから

お問い合わせ:お問い合わせフォームから

color&communication Green Heart

人生を豊かにする心の持ち方やコミュニケーションをお伝えしています

0コメント

  • 1000 / 1000